男性用女性用の違い

頭皮ケアして抜け毛予防 ⇒ 育毛剤ガイド ⇒ 男性用女性用の違い


男性用女性用育毛剤の違い

発毛剤・育毛剤・養毛剤の違い ←|→ 副作用にも注意

頭皮の血行をよくして、毛根に栄養を与えるという育毛剤本来の目的は一緒ですが、男性と女性では、ホルモンや肌の質などに違いがあり、育毛剤・育毛シャンプーは、男性用と女性用とで違いがあります。


男性の方が普通皮脂の分泌が多いため、男性用のものはアルコール分が高めに設定されており、頭皮に詰まった皮脂を洗い流せるように頭皮ケアに重点が置かれています。

逆に女性用の育毛剤は、地肌に潤いを与えて保湿を重視した成分が高くなっているものが多く販売されています。こちらも男性とは違う頭皮ケアです。


また、男性が頭頂部や生え際が後退していくAGA(男性型脱毛症)が多いのに対し、女性ではびまん性(頭部全体の髪が均等に脱毛し、毛髪が全体的に薄くなる症状)が多く、特に髪の分け目の肌が透けてるようになります。

さらに、AGA(男性型脱毛症)の原因には、男性ホルモンが影響していますので、AGAの治療育毛薬である、フィナステリドやミノキシジルなどの成分が含まれている育毛剤は女性は使ってはいけないものですので注意が必要です。

女性が育毛剤やシャンプーを使うときには、「女性用」、「男女兼用」と明記されたものを利用するようにすべきです。

育毛剤ガイド